学校法人の方

今、学校を取り巻いている環境

今、学校を取り巻いている環境
  • 少子化による学生数の減少、それに逆行する学校数の増加により、学生獲得の競争が激化
  • 学力レベル低下による、授業の「質」の低下
  • 聞こえの良いコース・学部の新設、有名教員の招聘、有名学生の取込み等、プロモーションに頼りすぎ、費用対効果が低下
  • 学生の「就職」に対する本来持つべき知識・理解は十分でなく、彼らに“本当に役立つような”社会との接点は多いとは言えない

私達の提案(提供サービス)

今後、学校に対する評価は「偏差値」から、「学生からの満足度」や「就職力」などが、
新たな評価軸として取って代わると考えられます。

上記のような環境の中、私達は、以下のようなご提案をさせていただきます。

ブランディング

トータルブランディング

これまでの幅広い業界に対するリサーチ業務で培ったノウハウ・膨大な市場データ・ネットワークをフル活用し、学校のブランド価値向上を、トータルに支援。
商品ブランディング・企業ブランディング・地方ブランディングなど異なる業界から得られるブランディングノウハウを応用することで、新しい価値を発見・ブランドを確立します。

CS診断

入口・在学・出口の3フェーズにおける、学校側の「思い」と在学生の「実際・本音」のギャップについて診断。
ソフト・ハードの両面から、診断結果を数値化し、現在抱える課題・他校と比較して優位な点を抽出し、学生が心から満足するためのポイント・その強弱について明らかにします。

カリキュラム請負・特別講師派遣

産業との接点に重点をおいたテーマによる、実践的カリキュラムを一括請負。
また、産業全体を網羅する広い人脈を活用し、各業界で活躍する企業人を特別講師として派遣します。

イベント企画・実行

学校のブランディング手段としてのイベント企画・実行。
例えば、大学のオープンキャンパスに特色を持たせる新たな企画として、高校生と企業が接する場の企画・実行、または、学生・保護者・一般社会人をターゲットとした、大学が掲げる理念・メッセージに即したテーマの特別講義など、訴求ターゲットを明確にし、最も効果的なイベントを策定します。

国内外成功・新進事例研究

国内・海外における学校運営・ブランディングに関する成功事例や新進事例を調査。
実施中の取り組みのレベルアップや新たなプログラムに活用できるモデル・戦略を採り入れます。

広報・宣伝効果測定

案内パンフレット・オープンキャンパス・街頭ポスター・Webサイト・PRなど、学校の存在を認知・イメージ訴求するための広報・宣伝活動が、発信先のターゲット(進学希望者・保護者・企業等)に、「どれだけ・どのような効果」を与えることができたのか、測定・検証します。

大学発ベンチャー支援

昨今、大学の研究成果からのベンチャー起業が活発になっています。
テーマの選出から事業化に至るまで、大学発の新事業創出における全てのプロセスにおいて実質的な支援をいたします。

就職支援

就職対策支援

上記に挙げた調査・コンサルティング・ブランディングから、「出口対策」としての「就職」にフォーカスしたご提案として、「学校法人における就職対策」をご支援させていただきます。
現状の内定・就職状況の課題把握から、課題解決のための実質的な対策に至るまで、部分的あるいは全体的にご支援。
産業界との豊富なネットワークをバックに、業界専門家による業界講座のアレンジやインターンシップ受け入れ業務も対応させていただいております。

コンサルティング

コンサルティング(学校法人向け)

調査⇔分析⇔検証のサイクルを反復し、徹底した現状認識により、事業展開をコンサルティング。
入口対策から出口対策に至るまでの全プロセスをサポートし、戦略パートナーとして協業します。

調査

受託調査

各学校のニーズ(テーマ・調査事項)に沿った、オリジナルの調査・分析を実施。
ヒアリングにより、お客様の「顕在化されたニーズ」と「潜在的なニーズ」を明確にし、適切なテーマ・調査事項を決定。必要に応じて関連する調査データをミックスし、多角的な分析を実施します。