大学向け「業界研究講座」

矢野経済研究所では、豊富な調査・コンサルティングの実績により築きあげたノウハウをベースに、学生の就職活動をサポートする大学向け「業界研究講座」を開講。加えて“社会を知る”“企業を知る”といった基礎的な講座「社会講座」も用意しました。

「業界研究講座」を実施するにあたり、以下のような悩みはありませんか?

「業界研究講座」実施における悩み

狙い

  • 現時点の漠然としたイメージを現実化し、自身の本当の気持ち(考え)に気付いてもらう
  • 会社に選ばれるのではなく、自身が知識を身に付け、自分が企業を選ぶという意識を持ってもらう
  • 実際に社会で働くとはどのようなことかを理解し、自身の適性に気付いてもらう。
  • 大手企業のみならず、一般的に有名ではない優良企業、また規模は小さくても成長している企業などを知ってもらう
  • 業界知識だけではなく、その業界において、どのような職種があるか、また社員はどのような仕事をしているか、求められるものは何か、等を考えてもらう。

特徴

  • その業界に向いているか、また興味を持つことができるか等、徹底的な自己分析
  • 企業、業界の方向性・将来性を把握し、自身が働く業界の10年後、20年後の姿をイメージ
  • 業界の構造を理解することで、自身がその業界で何をしたいのかを明確化
  • 「川上」「川中」「川下」など、企業の役割やポジションを詳細にレクチャー
  • 人気企業だけでなく、知名度の低い大手企業、成長している中小企業、ニッチ企業等も注目し、解説
  • 様々な業種の業界研究講座を一括請負可能(全産業を網羅する弊社だからできる)

種類

まず社会を知ってもらうために

1 社会講座(気付き講座)(テクニックではない、本当の自分を見てもらうための知識を付ける)
<講座メニュー>
  1. 社会で働くという意識を持つ
  2. 会社の仕組み、仕事内容を知る
  3. 給与の構造、商品の価格構造を知ることで、社会の仕組みを考える
  4. 社会に求められる人材、受け入れられる人材について考える
  5. 自分に合った企業の見方・選び方を知る、考える
  6. 自分に合った職種について知る、考える

自身が働く環境を知ってもらうために

2 業界研究講座
<講座メニュー>
  1. IT・情報通信業界
  2. インフラ(電力・ガスなど)関連業界
  3. エンターテイメント(映像・ゲーム・玩具・他)業界
  4. 旅行・ホテル業界
  5. アミューズメント・レジャー業界
  6. コンサルティング・シンクタンク業界
  7. 繊維・ファッション業界
  8. 医薬品・化学薬品業界
  9. 運輸・物流業界
  10. 化粧品・日用雑貨業界
  11. 環境関連業界
  12. 機械業界
  13. 教育・人材サービス業界
  14. 銀行・証券業界
  15. 建設・住宅・不動産業界
  16. 自動車・輸送機器業界
  17. 商社
  18. 小売業界
  19. 食品・飲料業界
  20. 生保・損保業界
  21. 電機業界
  22. 電子工学業界
  23. 化学業界
  24. 広告・出版業界

その他業界の要望、既存講座の再編成をご希望の場合はご相談に応じます。

実施時間

原則的に1講義90分とします。時間の短縮等につきましては相談可能です。

費用について

講座数および遠隔地等の条件により異なりますのでお問い合わせください。

ご相談・お問い合わせなどございましたらお気軽にご連絡ください。